辛いものが苦手!克服する方法は?オススメはこの3つ!


「辛いものが、苦手なんだけど、
 克服方法って、何かないかな?」


なんて、悩んでませんか??


辛い 苦手 克服


友達と、もつ鍋や坦々麺を食べに行こう、
なんてなったときに、自分だけ辛いものが
苦手だと、ちょっと気まずいですよね^^;

自分が、ガマンすれば済む話なら、
まだいいですが、友達にも何となく、
気を遣わせてしまいますしね。。


そこで今回は、辛いものが苦手な、
あなたに向けて、その克服方法について、
まとめました。


スポンサードリンク


辛いモノ苦手を克服!オススメの方法はこの3つ!


ということで、今回ご紹介する、
辛いものの克服方法は、以下の3つ


  1. できるだけ、冷ましてから食べる
  2. 緑茶・牛乳と、一緒に食べる
  3. 辛いものを、毎日食べ続ける


1つずつ、順番に見ていきましょう。


克服法1. できるだけ、冷ましてから食べる


ラーメンを冷ます女性


辛さは、あなたもご存知のとおり、
舌の細胞が、感じ取っているのですが…

冷えたものを食べると、舌が冷やされ、
辛さに対して、鈍感になります。


なので、辛いものが苦手な方は、
できるだけ冷ましてから、
(できれば冷やして)食べるようにすれば…

いつもより、辛いものを、
食べることができるようになります。


アイスクリームや、かき氷を
食べ続けていると、舌がマヒして、
だんだん、味を感じなくなってきますが…

あれと似たようなことが、
口の中で起こるというわけですね^^

スポンサードリンク


克服法2. 緑茶・牛乳と、一緒に食べる


牛乳のイラスト


辛いものを食べるとき、一緒に緑茶
牛乳を飲むようにすると、いつもより
辛さを感じずに、食べることができます。


これは、緑茶に含まれるカテキンに、
皮膚や粘膜を、保護してくれる作用が。

そして、牛乳には舌の表面をコーティング
してくれる作用があるためです^^


牛乳のほうは、お酒を飲む前に、
牛乳を飲むと、胃の中を保護してくれる、
というのと、よく似ていますね。

両方とも、克服法1.と組み合わせるために、
冷やした飲み物をお供に、辛いものを
食べると、より効果を発揮できそうです^^

スポンサードリンク


克服法3.辛いものを、毎日食べ続ける


日めくりカレンダーのイラスト


今ご紹介した、克服法の1と2は、
根本的な克服につながるというよりは
むしろ、その場しのぎ感が強かったですが…

本当に辛いものを克服したいなら、
やっぱり、毎日辛いものを食べて、
それに慣れるのが、一番の方法です。


実際に、「所さんの目がテン!」でも、


「辛いものを、毎日食べ続ければ、
 体が慣れて、克服できる!」




という、うれしい(?)報告
出てきていますからね^^

スポンサードリンク



とはいえ、いきなり激辛料理を、
毎日食べ続けるのは、さすがに
ハードルが高いですから…

個人的に、オススメしたいのが、
毎日飲むお味噌汁に、七味唐辛子を、
パラパラとふりかけて飲むこと。


こうすると、辛くなるのはもちろん、
味噌の味も、いっそう引き立って、
いつもと違ったおいしさを味わえるんです!

こういった、容器に入った七味なら、
慣れてきたら、少しずつ振りかける量を
増やしていくのも、簡単ですしね♪



実際に、これで私は昔と比べて、
かなり辛いものを食べられるように
なったので、オススメですよ^^


まとめ&コレを辛いものに入れると味がマイルドに!


今回は、辛いものを食べられるように
なるための克服方法
を、全部で3つ、
ご紹介してきました。


他には、克服方法とは、
ちょっと違うかもしれませんが…

辛いものに、チーズなどの乳製品
入れるのも、味がマイルドになるので、
オススメです。


ココイチのカレーと一緒に、
ヨーグルト入りの、
マンゴーミルクラッシーを飲んだり!

チーズをトッピングしたりするだけで、
辛さが、だいぶ収まりますもんね^^

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ