カレーの辛さを和らげる方法は?おすすめはこの3つ!


「カレーの辛さを、和らげる方法って、
 何かないかな?」


なんて、悩んでませんか??


カレー 辛さ 和らげる


私は、カレーが大好きです!


でも、あまりに辛いものは、
ちょっと苦手です^^;

なので、出来上がったカレーが、
予想以上に辛かったりすると、
一気に、食べる気が失せるんですよね。。


ただ、そんなこと言っても、
それで残してしまうのは、
あまりにもったいないので!

そんな時は、カレーの辛さを和らげる
食材を入れて、辛さを上手い具合に
調整してから、食べるようにしています^^


そこで今回は、私おすすめの、
カレーの辛さを和らげる3つの方法について、
ご紹介していきますよ!

スポンサードリンク


カレーの辛さを和らげる、3つの方法!


ということで、今回ご紹介する、
カレーの辛さを和らげる方法は、
以下の3つ


  1. 生クリームを入れる
  2. ケチャップを入れる
  3. すりおろした玉ねぎを入れる


1つずつ、順番に見ていきましょう。


方法1. 生クリームを入れる


生クリームが添えられたシフォンケーキ


カレーに生クリームを入れると、
味がまろやかになって、辛さが和らぎ、
食べやすくなります。


カレーを味見したときに、


「辛っ!」


となったら、そこでもう一度、
生クリームを加え、軽く火にかけながら
混ぜてあげるといいですね。


お子さんだけに、生クリーム入りの
カレーを出そうと思っている場合は…

お皿に盛り付ける前に、その分だけ、
カレールーを別皿につぎ、そこに
生クリームを入れて、混ぜればOKです。


入れるタイミングによって、
味が結構変わるので、あなた好みの
タイミングを、見つけられるとよいですね^^

スポンサードリンク


方法2. ケチャップを入れる


トマトケチャップのイラスト


カレーにトマトケチャップを入れても、
イイ感じに辛さが和らぎ、とっても
食べやすくなるのでオススメです。


古きよき昭和の時代には、喫茶店で
カレーを出す際、辛さを抑えたいときには、
このケチャップを活用していた…

なんて話も、よく聞きますよね^^


ちなみに、ケチャップを入れたカレーに
さらにソースを加えると、ハヤシライスの
ような味になるので…

カレーを作りすぎて、余ってしまった
場合には、たまにこの方法でハヤシライス風
アレンジして食べるのも、おすすめですよ^^

スポンサードリンク


方法3. すりおろした玉ねぎを入れる


玉ねぎのイラスト


玉ねぎをすりおろして、
それを、カレーに入れることで、
辛さをグッ!と、和らげることができます。

今回、ご紹介している方法の中でも、
一番辛さを抑えられるのが、コレですね!


玉ねぎをすりおろす際には、
すりおろす、1時間くらい前から、
玉ねぎを冷蔵庫に入れておくと…

すりおろしているときに、
涙が出る成分が、玉ねぎから
出てこなるので、おすすめです^^


ただしこの方法、実際に相当辛さが
抑えられるので、個人的には、
大人には不向きかな、って感じがしますね^^;


なので、辛いのがまったく持って
ダメな、お子さんにカレーを出すときに
入れるか…

よっぽど、調理方法をミスして、
辛くてどうしようもない!ってときの、
最終手段として使うのが、goodです。

スポンサードリンク



と、ここまでの方法をマスターすれば、
もうどんな辛いカレーだって、怖くない!

今まで、


「これ辛くないかな?大丈夫かな?」


なんて、パソコン・スマホ画面の前で、
買うのをためらっていた、カレーだって、
購入し放題ですね♪

⇒【食べたいカレーが見つかる!】
楽天市場のカレー特集ページを、今すぐチェック!


まとめ&子供のカレーに今回の方法を使うのも◎!


今回は、私おすすめの、
カレーの辛さを和らげる方法を、
3つご紹介してきました。


これで、カレーは好きだけど、
辛いモノが苦手だというあなたも、
心おきなく、激辛カレーに挑戦できますね。笑

もちろん、自分たちはそのままの
ホットスパイシーなカレーを食べ…

お子さんには、今回の方法を使って、
少し、甘口にしたモノを食べさせてあげる、
という、愛情に満ち溢れた活用法もアリですよ^^

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ