ブルーベリーソースのレシピ!冷凍モノを使えば超簡単!


「ブルーベリーソースを、作りたいんだけど、
 簡単にできる、レシピってないかな?」


なんて疑問を、抱いてませんか??


ブルーベリー ソース レシピ 冷凍


手作りのチーズケーキを作ったときや、
毎日食べているヨーグルトの味に、
ちょっと飽きてきた、なんてときに…

手元にあると便利なのが、甘くて、
でも、さっぱりと食べられちゃう、
ブルーベリーのソースですよね^^


そこで今回は、冷凍のブルーベリーを
使ってすぐできる、超簡単なブルーベリー
ソースのレシピ(作り方)
についてまとめました。

スポンサードリンク


材料を手元に用意して、さっそくスタート!


ということで、早速ですが、
ブルーベリーソース作りに
必要となる材料は、以下のとおり。


  • 冷凍ブルーベリー  … 200g
  • 砂糖(グラニュー糖) … 30g
  • レモン汁      … 小さじ2


冷凍ブルーベリーは、イオンなどの
大型スーパーの冷凍コーナーにいけば、
それなりの確率で、置いてありますし…

コストコや、家の近くに、アミカなどの
業務用スーパーがあれば、そちらの方が
確実に手に入ります^^

スポンサードリンク



あっ、ちなみにアミカっていうのは、
東海地方がメインの、ちょっとローカルな、
業務用スーパーです^^;

もちろん、冷凍ブルーベリーは、
ネットショップでも、気軽に入手できますよ♪


それから、普段料理をほとんどせず、
砂糖が家にない!なんていう方は、コーヒーや
紅茶用の、スティックシュガーを使えばOK。

レモン汁も、ポッカレモン100なら、
ほとんどのスーパーにおいてあるので、
材料をそろえるのにも、苦労はしませんね^^

スポンサードリンク


ステップ1. 冷凍ブルーベリーを解凍する


まずは、冷凍庫に入っているブルーベリーを、
必要な分だけ取り出して、解凍します


ブルーベリー


常温で解凍してもよいですが、それだと
水分が出てきて、ベチャベチャになってしまう
可能性が高くなるので…

個人的には、冷蔵庫に入れて1時間程度
おいておくのが、オススメですね^^


しっかり解凍できなくても、のちのち
ブルーベリーは、電子レンジでチンするので、
そんなに気にする必要はありませんよ♪


ステップ2. 材料を、耐熱ボウルにいれて混ぜる


冷凍ブルーベリーが、ある程度解凍できたら、
材料すべて(ベリー・砂糖・レモン汁)を、
耐熱ボウルに入れて、軽く混ぜます

耐熱ボウルを使うのは、先ほども
言ったように、このあと材料を
電子レンジに入れて、チンするからですね^^


加熱したあとに、しっかりとかき混ぜますので、
この時点では、軽く混ぜるだけで大丈夫ですよ♪

スポンサードリンク


ステップ3. ラップをかけて、電子レンジで加熱する


軽く混ぜたら、耐熱ボウルにラップをし、
電子レンジで、500W・2分を目安に加熱します。

こうやって、改めてレシピ(作り方)をみると、
お子さんでも、一人で作れそうなくらい、
カンタンですよね^^


ステップ4. もう一度、よくかき混ぜれば完成!


電子レンジでチンしたら、温かいうちに
もう一度、ボウルの中をよくかき混ぜれば、
超簡単なブルーベリーソースの完成!

できたての、温かいものを頂くのも美味しい
ですし、しばらく時間をおくと、とろみ
出てくるので、それもまたイイ感じですよ^^


ブルーベリーソースのかかったアイスクリーム

まとめ&ソースの使い道はもりだくさん!


今回は、冷凍のブルーベリーを使ってできる、
超簡単なブルーベリーソースの作り方(レシピ)
ついて、ご紹介してきました。


最後にもう一度、今回のレシピ(作り方)を
まとめておくと、こういった形になりますね^^


  1. 冷凍ブルーベリーを解凍する
  2. 材料を、耐熱ボウルにいれて混ぜる
  3. ラップをかけて、電子レンジで加熱する
  4. もう一度、よくかき混ぜれば完成!


記事冒頭でご紹介した、チーズケーキや
ヨーグルトにかけるといった、用途のほかにも、


  • ワッフルやパンケーキ、アイスクリームに添える
  • 手作りパフェの材料に
  • 朝食のトーストに塗る


などなど、使い道はたくさん

あなたなりの、ブルーベリーソースの活用法
などあれば、ぜひ教えてくださいね^^

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ