紅茶の効能!冷えに効くって本当?より効果的な飲み方は?


「紅茶が、体の冷えに
 効くって、ホント?」


なんて疑問を、抱いてませんか??


紅茶 効能 冷え


体が冷えているときに、あたたかい
紅茶を飲むと、カラダがぽかぽかして、
ココロも温まる気がしますよね。

でも、いろいろと調べてみると、
東洋医学では、カフェインを含んでいるものは、
体を冷やすとも、言われていますよね^^;


こうやって見ると、いったい、
どちらが正しいんだと、迷う所なんですが、
最近、新しいことも分かってきて、どうやら、


「紅茶 = 体を温める効能がある」


という説の方が、
信憑性を増している気が、するんですよね。


そこで今回は、紅茶に体を温める効能があると
言われている理由
と、その効能を最大限に受け取るための、
おすすめの飲み方について、まとめました。

スポンサードリンク


紅茶に、体を温める効能があるとされる理由は?


紅茶のイラスト


ご存知の方も、いらっしゃるかもしれませんが、
実は、私たちが普段飲んでいる


  • 緑茶
  • ウーロン茶
  • 紅茶


これらのお茶って全部、同じ樹から取れた葉っぱで、
作られているんですよね。


で、その葉っぱをどれだけ発酵させるかによって、


  • 不発酵茶  … 緑茶
  • 半発酵茶  … ウーロン茶
  • 完全発酵茶 … 紅茶


といった具合に、
お茶の種類が分かれていくんです。

スポンサードリンク



上の「発酵」の前についている、漢字に注目しても
分かるように、緑茶・ウーロン茶・紅茶の中では、
緑茶が一番発酵度合いが浅く、ウーロン茶は中間。

そして、紅茶が一番、
発酵度合いが高いというわけですね。


で、実は最近、この発酵度合いが高ければ高いほど、
体を温める作用が増す、と言われているんですよね。

これがズバリ、紅茶に体を温める効能がある、
とされている、大きな理由です。


で、この紅茶の効能を、
さらに活かすためには…

スポンサードリンク


生姜紅茶で、体も心もポッカポカに!


紅茶を飲む女性


こちらも、ご存知の方が多いと思いますが!

紅茶の、体を温めてくれる効能を、さらに
活かすためには、ずばり生姜と組み合わせて
飲むのが、すごく効果的ですね^^


乾燥、あるいは加熱した生姜(しょうが)の中に
含まれる、「ショウガオール」という成分が、
私たちの体内の、血の流れを活発化させ!

体の中から、体温を上げてくれるので、
冷え対策に、とても効果が期待できるんです^^


で、生姜紅茶の作り方はとっても簡単

紅茶に、すりおろした生姜や(チューブでもOK)、
粉末・乾燥生姜、あるいは、薄切りにした生姜を
少し加えるだけですからね。

スポンサードリンク



ちなみに、生の生姜に多く含まれる、
「ジンゲロール」という成分は、逆に体を
冷やしてしまう、はたらきがあるんですが…

生姜紅茶を、世に広めたことで知られる、
石原先生も、


「温かい紅茶に入れれば、
 自然と熱が加えられるので、特に問題ない」



と言った旨の発言を、ネット上でされているので、
大丈夫そうですね^^


紅茶を入れたり、生姜を用意したりするのが、
面倒くさい!というあなたには、


「しょうがないな~」


という、ダジャレを言いたくなる気持ちを、
グッと押さえて(←もう言ってる^^;)…

こういった、お湯にさっと溶かすだけでOKの、
粉末タイプの生姜紅茶を、おすすめします^^↓


さいごに&冷えが気になる季節に紅茶は必需品!


今回は、紅茶に体を温める効能があると
言われている理由
と、その効能を最大限に受け取るための、
おすすめの飲み方について、まとめてきました。


茶葉の発酵度合いによって、お茶の種類が
変わるのはもちろん、体を温めてくれる度合いまで
変わってくるのには、ちょっとびっくりでしたね。

冷えが気になる季節でも、温かい紅茶や、
生姜紅茶を飲んで、心も体もぽかぽかな、
朗らかな毎日を、送りたいものです^^

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ