スノーボール(クッキー)のレシピ!簡単サクサクなのは?


「スノーボールを、作ってみたいんだけど、
 簡単な、レシピってあるかな?」


なんて、思ってませんか??


スノーボール クッキー レシピ 簡単





こんな感じで、冬の季節に手作りしてみたくなる
お菓子(スイーツ)の一つといえば、スノーボール
(ブールドネージュ)
ですよね!


で、このスノーボール、お菓子を今まで
作ったことがない!なんて人でも、
スイスイと、手作りできちゃうんですよね^^

そこで今回は、そんなサクサクスノーボール
(ブールドネージュ)の、超簡単にできるレシピ
(作り方)
について、まとめました♪

スポンサードリンク


材料を手元に揃えて、スノーボール作りスタート!



用意するもの

  • バター    … 90g
  • 薄力粉    … 140g
  • 粉糖(生地用) … 30g
  • 粉糖(装飾用) … 適量


バターは、たまに品薄になったりして、
手に入れるのが、大変だったりしますが、
有塩・無塩タイプ、どちらでも大丈夫です!


ただ個人的には、食べたときに、
よりコクが感じられる、有塩タイプ
バターがオススメですかね。

冬って、口が寂しくなりがちで、
ちょっと濃厚で、コクのあるものが、
食べたくなりますしね^^

スポンサードリンク



それから、砂糖は上白糖でも作れないことも
ないのですが、完成したときの口当たりが、
ジャリッとして、イマイチだったりします^^;

なのでここは、粉糖(粉砂糖)を使うのが、
ダントツでイチオシですね!

コーンスターチなどの、余計なものが
入っていない、ピュアな粉糖を使うと、
さらに口当たりが良くなって、Good!ですよ^^


で、スーパーとかだと、純粋な粉糖が
すぐには、見つけられなかったりするので…

以下に、ネットショップで確実に手に入る、
コーンスターチ無添加の、おすすめの
ピュアな粉糖を、ご紹介しておきますね♪↓



⇒口当たり滑らかなスノーボールに!
 コーンスターチ無添加のピュアピュア粉糖



ステップ1. バターを溶かし、砂糖を加えて混ぜる


まずは、バターを耐熱ボウルに入れて
ラップをし、電子レンジにかけて、
完全に溶かします。

で、溶かしたバターに砂糖(粉糖)
加えて、しっかりと混ぜていきます^^

スポンサードリンク


ステップ2. 薄力粉を加え、さらに混ぜる


バターと砂糖が混ざったら、その中に
薄力粉を加え、さらに混ぜます。

このとき、ココアパウダー抹茶の粉を、
大さじ2杯分くらい入れて混ぜると!


チョコ風味や抹茶風味の、色とりどり&
色鮮やか
な、スノーボールも作れるので、
ぜひチャレンジしてみてくださいね^^

ちなみに、ココアや抹茶を加える場合でも、
薄力粉の量(重さ)は、そのままで大丈夫です♪

スポンサードリンク


ステップ3. 生地を丸める


混ぜているうちに、生地状になったら、
今度はそれを、手で1つずつ、
丸いカタチになるよう、まるめていきます。

底を少し平らにして、安定させるのも良いですが、
個人的には、いかにもスノーボール(雪の玉)って
感じの、真ん丸なカタチが好きですね^^


で、この段階でオーブンレンジを、
あらかじめ、170℃に温めておきましょう。

アップルパイのレシピを、ご紹介した記事でも
書きましたが、予熱の仕方が良く分からない方でも…

オーブン機能ボタンを二度押しすれば、
予熱モードに切り替わる、オーブンがほとんど!


そこで、温めたい温度と調理時間
(今回なら170℃・15分)を入力して、
スタートボタンをおせば…

あとはオーブンが勝手に温まり始め、
希望の温度になったとき、アラーム
お知らせしてくれますよ♪

トースターのイラスト

万が一、予熱機能がついていない機器でも、
アップルパイの記事内でご紹介している、
オーブンメーター(庫内温度計)を使えば…

簡単に、オーブン内の温度が計れるので、
まったくもって問題なしです^^


ステップ4. オーブンレンジで焼き、冷ます


生地をすべて丸めたら、それをあらかじめ
170℃に温めておいた、オーブンレンジにいれ、
うっすら焼き色がつくまで、加熱します。

先ほどチラッと書きましたが、焼き上げる
温度と時間は、170℃で15分間が目安ですね^^


焼きあがったら、オーブンレンジから
生地を取り出し、冷めるまでそのままにして
置いておきましょう♪


ステップ5. 粉糖をまぶせば、完成!


そうしたら、あとは仕上げの段階!

今焼いたスノーボールと、装飾用の
砂糖(粉糖)を、ビニール袋に一緒に入れ…

シャカシャカポテトを、作る要領で、
ビニール袋を振り、スノーボールと砂糖を
よくなじませます^^


このとき、楽しいからといって、
ビニール袋を、あまり強く振りすぎると…

せっかくの、スノーボールが
割れてしまうことがあるので、
そこだけは、注意してくださいね^^;


生地に粉糖が、しっかりとなじめば、
あっというまに、簡単スノーボール
(ブールドネージュ)の完成です♪


まとめ&雪の日に渡せば感動もひとしお!?


今回は、初心者でも簡単にできるお菓子、
スノーボール(ブールドネージュ)のレシピ
(作り方)
について、ご紹介してきました。


最後にもう一度、今回のレシピ(作り方)を
まとめておくと、こういった形になりますね^^


  1. バターを溶かし、砂糖を加えて混ぜる
  2. 薄力粉を加え、さらに混ぜる
  3. 生地を丸める
  4. オーブンレンジで焼き、冷ます
  5. 粉糖をまぶせば、完成!


こうやって振り返ってみても、かなり
お手軽に作れることが、よく分かりますよね♪


個人的には、軽く雪がふっているような
シチュエーションで、このスノーボールを
女の子からプレゼントされたら!

相当テンション上がって、その娘のことを
好きになっちゃいそうですね^^

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ